〝音斎処〟

I Want A Music Using Rear Laser Audio


2024〝音斎処〟予定

2024〝音斎処〟予定

 3月23日(土)  ビートルズ新曲&〝新〟赤青盤(旧盤未収録曲)
 (変更)4月27日(土) 大瀧詠一特集・Each Time 40周年盤 他
 (変更)5月25日(土) デヴィッド・フォスター作品集 by 安藤浩二氏
 6月22日(土)
 7月27日(土)
 (変更)8月24日(土) ピーター・バラカン出前DJ@安藤邸 / 開催決定
 9月28日(土) 60年代日本のプロテストソング(関西フォークを中心に)
10月26日(土)
11月      開催未定

 〝音斎処〟は3月から10月の第四土曜日に恵那市岩村町にある古民家・安田邸にて13時から約2時間ほどの開催を基本としています。
 〝音斎処〟は一言で言えば「レコード鑑賞会」です。バイナル・レコードを光学式ターンテーブル(株式会社エルプのレーザー・ターンテーブル©️)で楽しんだり、CDを始めとするデジタル音源をビンテージ・オーディオと大型スピーカーで楽しんだりと、音を楽しむことを基本としています。
 〝音斎処〟は入場無料です。会員制でもありません。好きな時・好きな会に来て、つまらなければ途中で帰っても良いです。『来る者は拒ます、去る者は追わず』が基本です。
 聴きたいレコードの持ち込みも歓迎です。またご自身で紹介したいレコードやアーティストの特集を企画し提案されることも歓迎です。

 上記『』印の会は、テーマ未定です。ご希望のテーマ/アーティストがあればお寄せください。

〝音斎処〟からのお願い:
 どなたか「ローリング・ストーンズ」に詳しい方、大好きな方の特集企画をお願いできませんか?
 開催日は上記『』印を基本としますが、ご要望があれば他の開催日と調整します。但し、第四土曜日以外の要望にはお応えできません。

問い合わせ先:
〝音斎処〟開催に関する問い合わせは、電子メールにて下記アドレスへお願いします。
On-Site@tajimiyori.com

開催場所:
恵那市岩村町・安田邸は下記座標をGoogleマップに入力してください。
35.365863, 137.439828

パクリとカバーに関する一考察

20230826_TXT


PDFはこちらから


読み上げ音声はこちらから

〝音斎処〟@カフェー 清涯荘  知足従心ツアー第4弾

11 カフェー 清涯荘 E

さて私自身の古希記念『知足従心ツアー』も最後の開催となります。
最終開催は、今までと違い全く初めての場所、瑞浪の山の上、旧中山道の宿場の地に。ピーター・バラカン氏をお招きしての出前DJとなります。
東濃の地にピーターさんをお招きしての出前DJは、2018年以来二度目となります。前回の『掘っ立て小屋風の場所』(ピーターさん談)から大幅に進化して、今回は広大な見晴らしを誇る場所‥‥その名も『TEN KHU Lounge(天空ラウンジ)』での開催となります。

〝音斎処〟@明知鉄道  知足従心ツアー第3弾

07 レコード列車 1

八年ぶり、通算五回目のレコード列車です;
知足従心ツアー第2弾の酒蔵とは異なり、ややデッドな空間だと記憶しています。
レーザーターンテーブルの特徴を知った時に直ぐに思い浮かんだのが、走る列車でのレコード再生です。

明知鉄道・明智駅/恵那駅往復の音楽列車;片道役1時間、往復役2時間で、さてどんなレコードを聴こうかとただ今考え中です。
前半はいつも通り私のわがまま選盤/選曲で、復路は皆さん持ち寄りの盤を楽しもうと考えています。

〝音斎処〟@岩村醸造  知足従心ツアー第2弾

05 岩村醸造 
さてゴールデンウイーク(GW)も近づいて参りました。岩村を含む恵那市近辺では田植えも始まる頃となります。
更に今年は、この岩村でもロケが為された
映画「銀河鉄道の父」がGW中の5月5日(金・こどもの日)に全国公開が始まります。これを受け、岩村では4月28日(金)から6月25日(日)のあいだロケ地展「ロケセット展」「ロケ地パネル展」「ロケ地写真展」「ロケ地めぐり」など)が開催されます。またネットではロケ地マップも紹介されています。
こうした中「知足従心ツアーの第2弾 
〝音斎処〟@岩村醸造」を5月20日(日)に開催します。 

〝音斎処〟@京屋家具店 知足従心ツアー第1弾

音斎処imeLineMovie-訂正版

動画の撮影・編集・使用許可は三園力三さんによります。


テーマ
〝音斎処〟@京屋家具店

楽器としてのドラムについて:資料
佐藤氏資料1

リンゴの演奏について:資料
佐藤氏資料2

2023〝音斎処〟始めます

03 京屋家具 b〝音斎処〟@京屋家具店P1〝音斎処〟@京屋家具店p2〝音斎処〟@京屋家具店p3〝音斎処〟@京屋家具店p4

2023年知足従心プロジェクト

2023年の〝音斎処〟は『知足従心プロジェクト』と称して、安田邸を飛び出し『未知との遭遇 Close Encounter of Four Kinds 普段聴けない場所で聴くレコード&/ライブ だけじゃない 四つの体験』と銘打ったツアーを考えています。その概要は、三月・京屋家具店(映画ロケ地での音楽鑑賞会)、五月・岩村醸造(老舗酒造の酒蔵でSP盤を聴く会)、七月・明知鉄道(走る汽車でレコードを聴く会)、九月・カフェー清涯荘(絶景のラウンジでピーター・バラカン氏のDJを聴く会)と、隔月のツアー型式です。
このツアーの実現には、皆様の強力なご支援が必要です。
2023年もどうか〝音斎処〟のご支援を宜しくお願いします。

11 カフェー 清涯荘・賛同

2023年の〝音斎処〟は‥‥

コロナの中の〝音斎処〟99

〝音斎処〟今年最後は

コロナの中の〝音斎処〟11